トピックス

送迎ドライバーの稼ぎ時、2種類あるデリヘルの繁忙期

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

繁忙期はおもに次の2種類。お金か時間のどちらかに余裕があ
ることがキーポイントです。

連休

5月のゴールデンウィーク、8月のお盆、12~1月の年末年始など。
これらは休暇を得た方々がデリヘル店を利用したがる時期です。
働く側としてもシフトを入れやすく、求人を応募するのに絶好の
タイミングです。

ボーナス月



一般的な企業の賞与がある7月と12月も、懐に余裕ができてデリヘル店
に訪れる方が増える時期です。働く側としては「今ちょっと余裕があ
し……」とモチベーションがイマイチ上がらない時期かもしれませんが、
稼ぐチャンスであることは覚えておきましょう。

送迎ドライバーの仕事が減ってしまう、デリヘルの閑散期

閑散期はズバリ、上記の1ヶ月後。つまり、お金を使い切ってしまった直後です。
とくに2月と8月は「ニッパチ」と呼ばれており、デリヘルを含むあらゆる商売の
売上が大きく下がるとされています。ドライバーの仕事をたくさん入れようと思
っても、思うように入れない時期です。

大型休暇や賞与の時期は、デリヘル送迎ドライバーにとって絶好の稼ぎ時です。
ぜひともこれらのタイミングを逃さず求人に応募して、ガッツリ稼ぎましょう。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019.6.20

    話題の急成長風俗企業!あなたのチャンスは無限大

    日本に存在するあらゆる職業の中で、最も早く出世する事が出来ます。

おすすめ記事

  1. 年収1,000万円以上稼ぎたい男性向けの内容になります。
  2. これを見ればきっと風俗業界通!いきなりですが、みなさんなんで「書き入れ時」っていうか知っていますか?...
  3. デザインは「お店の顔」です。こんにちは、デザインWEB担当のヲタク社員です。
キャリアアップ制度
女性求人総合オフィシャルサイトへ